株式会社イコーハウス

ブログ

高気密・高断熱・高耐震住宅

今日は、現在進行中の2物件住宅(SW工法)の気密測定が行われましたので
ブログからもご紹介させて頂きます。

弊社では、SW工法:高性能なパネルと高断熱サッシ、計画換気システムが生み出す、高気密・高断熱・高耐震構造住宅を推奨しております。
住まいの断熱性能を高めると家の中の温度差が少なく、エアコン設定温度と体感温度の差が少なく、ヒートショック防止が出来、計画換気システムで24時間、健やかな空気を保ち、カビ・ダニの繁殖を抑え、空気のよどみを少なくし、自然災害からも家族を守る高耐震住宅となります。

先日、現在進行中の2物件でも気密測定が行われ、C値(相当隙間面積)0.5と業界トップクラスの数値が確認出来ました。

もしご興味等御座いましたら、お気軽にお尋ね頂ければ幸いですし、構造見学等も事前なお約束なうえでは
ご案内も出来ますので、お持ち申し上げます。

IKOHOUSE(イコーハウス) 営業部長 井藤優作

各サービスに関する質問・ご意見・お問い合わせはお気軽にご連絡ください。

TEL.093-654-1200
MAIL FORM